【射出成形技能士検定 1級 実技試験 一発合格までの道のり】1

【射出成形技能士検定 1級 実技試験 一発合格までの道のり】

 

※管理人が射出成形技能検定1級実技試験に合格するまでのメモ帳的内容

プラスチック関連の資格というのはそう多くはない。

技術系の最高峰資格として、技術士 化学部門 高分子製品があり、

あとは国家検定として技能検定が存在する。

技能検定とは

【「働く人々の有する技能を一定の基準により検定し、国として証明する国家検定制度」】です。

(参照元 中央職業能力協会 技能検定概要 一部抜粋)
要は身に着けた技術/技能/知識を試す場ですね。なら試してみよう。

そして最年少で合格してやろうということで、

受験資格である実務経験7年を確保して25才でいきなり1級に挑んだ。

職務内容上、普段から成形を使って仕事しているわけではないが、

どうやら関連職をしていれば受験資格は満たされるようだ。

ちなみに個人情報保護の観点か、どうやって調べても最年少合格者の年齢がわからなかった(笑)

 

 

1申込まで

・受験資格確認

1級の場合、実務経験のみだと7年

2級を持っていれば、2級合格から実務経験2年

3級を持っていれば、3級合格から実務経験4年

他にも受験資格を満たすケースがあるので、確認必須。

 

・試験開催会場/日程確認

受験はどこの都道府県で行っても問題ないが、

人数制限のある職種なので、該当都道府県の在中、若しくは在職者が優先されるため、可能な限り在住/在職の都道府県で受験することをお勧めしたい。

また全ての都道府県で試験を実施しているわけではないので注意されたい。

(中央職業能力開発協会もしくは都道府県の職業能力開発協会のHP参照を)

日程については試験実施の公示日 、受験申請期間、実技試験、学科試験、合格発表を確認のこと。

特に申請期間には要注意

 
スポンサーリンク


・申込書取り寄せ

郵送してもらう場合は1部で140円分の切手必要

都合があえば申込書を自分で取りに行った方が良いかもしれないが

交通費や取りに行く手間を考えれば82円切手+140円切手

計222円で済むので郵送してもらう方が楽

余裕をもって受付開始の1週間前には申込書入手をお勧めする。

・申込

実技17900円(学科は3100円)

射出成形技能士検定は受験人数成形のある職種なので、

郵送による受付は不可です。

申込書は管轄の職業能力開発教会に持参しなければなりません。

受験申込期間中でも締め切りになることもあるので注意が必要です。

また受験手数料は申請書受理後に支払いをします。

(学科試験だけ受験する場合は、人数制限を受けないので通常通りの流れで可とのこと)

 

申込書に必要事項を記載したら、職業能力開発協会へ持参、若しくは簡易書留で郵送します。

SNSでもご購読できます。

スポンサードリンク

コメント

  1. ルー より:

    PEで、成形時高温だとゲートがすかすかになり、やはり低保圧いれないとダメですかね?PEは、高温時密度が高くなり、ふるパックしてもオーバーパックしませんか?

    1. tagu より:

      ルー様

      ブログ閲覧有難うございます。

      PEでの成形時ですが、低圧での保圧は必要かと思います。
      そしてご指摘の通りPEで高保圧、例えばPCと同じ保圧をかけるとオーバーパックの恐れがあります。

      そういう私も実技試験の際にPCに限りなく近い保圧でPEを成形し、オーバーパック気味となりキャビティ側に取られました(笑)
      キャビ側の製品と型の隙間をめがけてエアーブローするも離型せず…思い出すと今でも笑えない状況でした。
      そのせいで試験打ち切りまで2分を切ったところでギリギリ終える形になってしまいました。
      それでも合格できたのは製品40個×2種でほぼ減点のない製品を製作できたからかと思っています。
      とにかく最後の最後でオーバーパックになるとかなり焦りますのでPEでの保圧は控えめにすることをお勧めします。

  2. 中島 より:

    PSからPCにかえる時、段取りでPCの金型温度になり成型前にクランプのボルト締め直し確認必要ですか?

    1. tagu より:

      中島様

      ブログ閲覧有難うございます。

      私の記憶では金型温度昇温後、念のためクランプのボルト確認→型厚設定を行ったと思います。

  3. 中島 より:

    いよいよ明日試験となります。いろいろブログ等勉強になりました。一発勝負絶対勝ちます。ご教授ありがとうございました。

    1. tagu より:

      中島様

      ブログ閲覧有難うございます。
      昨日が試験だったようでご苦労様でした。
      手ごたえ等はどうでしたか?
      今後のブログの改善点等のために何かあれば教えて頂ければ幸いです。

  4. よう より:

    PSとPCの射出時間、冷却時間の設定は何秒でやりましたか?

    1. tagu より:

      よう様
      ブログ閲覧有難うございます。

      インフォメーションでお問い合わせまで頂き有難うございます。

      PS及びPCの冷却時間ですが、すみません。
      実技ですが2級を受けずに1級を受験して、
      受験したのが2年前の1回のみなのでどのような条件設定にしたか覚えておらず…

      しかしながら条件出しの際の1つのポイントとして
      ゲート部と側面肉厚部のヒケ対策を施す必要があります。

      保圧時間を長く取らないとゲート部のヒケが直りません。
      私は一つの目安として20秒程度を推奨しています。

      私が受験した埼玉県では金型保護の観点から
      保持圧力上限が60以下という設定がありました。

      保持圧力上限があるということは、
      その上限近くまで保圧をかけないとヒケを改善できないが、
      それ以上の保圧をかけると試験用金型の摩耗に繋がるという推測をしています。

      ですので保圧は上限付近の55~60を目安にして条件出しを行いました。
      保圧が高すぎるとキャビ側に取られるので、その際は保圧を落とすか、冷却を伸ばして対応します。

      つまり冷却時間はヒケと保圧の関係を見ながら設定する必要があります。
      具体的な数値の話が出来ず…参考になれば幸いです。

      ※PC成形の際はスラグの対策が難しく、スラグ対策ではノズルタッチさせたまま成形する場合はサイクルタイムを可能な限り短くすることが求められます。
      その辺でヒケ対策の保圧/キャビ取られ対策の冷却時間/スラグ対策の成形サイクル、
      この3つのバランスを取ると成形条件としての幅はものすごく限られてきますので、注意が必要かと思います。
      上記の観点から私はPCの樹脂温度を高温に設定し、計量完でノズル後退、毎ショットごとにハナタレを除去する方法を推奨しています。

  5. 田中良夫 より:

    先日、実技試験を受けてきました。
    いくつか気になることがあるので質問させてください。
    回答いただけましたら幸いです。よろしくおねがいします。

    1.ゲート円周に樹脂が「べちゃ」っとなったような模様が残り、最後まで修正できませんでした。原因と解消方法を教えていただけないでしょうか?
    また、どのくらいの減点になりますか?
    (ちなみにノズルタッチ成形で、ノズルバックはしてません。)
    2.検定員の注意というのは減点になりますか?
    3.9分の時間オーバーでしたが、どのくらいの減点になりますか?

    1. tagu より:

      田中様

      試験お疲れ様です‼
      いい結果がでるといいですね!

      質問事項ですが、
      1、べちゃっというのが何なのかいまいちわかりませんが、
      恐らくノズル先端の樹脂が固化してしまいそれが射出されたことによって発生しているスラグではないでしょうか?
      全体的に温度を高めにして、意図的にハナタレさせながら成形、というので私は対策しました。
      スラグは改善が難しい不良なので、大きな減点にはならないと思います。

      2、検定員からの注意ですが、その内容によります。
      安全性を欠いたことによる注意の場合減点されると思った方がいいかと…

      3、9分の時間オーバーとのことですが、具体的な減点数は忘れてしまいましたが、
      そこは気にしなくて大丈夫だと思います。
      なにせ私は打ち切り2分前に終わったぐらいですかね(笑)

      1. 瀬が沼アキヤ より:

        これから技能検定を受ける者です。
        PCのスラグとはどういったものですか?ゲート周辺にでるものかと思いますが色ムラとは違いますよね?
        改善方法など教えて頂きたいです。

        1. tagu より:

          返信遅くなりすみません。
          既に試験終わってしまいましたかね?

          スラグは色むらとは異なります。
          ノズル先端の冷え固まった樹脂が製品に出てきてしまったものです。

          細かい内容は射出成形技能士1級実技合格に必要な28のこと その20に
          スラグについて記述していますので、そちらを見て頂ければと思います。

  6. 今村 より:

    大変貴重な情報感謝しています!
    今度試験受けてみようと思っているのですが今からだと後期の実技試験のみだと思うんですがそれは今まで学科など受けたことがない、あるいは合格していなくても受けられるものなのでしょうか?

コメントを残す

*

CAPTCHA