さて、埼玉県では先日樹脂使用量の申告書が届きました。
材料の使用申告量(判断)を間違えれば合格は程遠くなります。

続きを読む